2017年8月18日金曜日

ドッグカフェで得られるものはコレでしょう!

今日はレオとおいしいランチと
ビックリの出会いのお話です。

ワンちゃんを連れているときの一休み・・・
もちろん「ドッグカフェ」ならマチガイはないのですが、
「ドッグカフェ」と前面に謳っているところでなく
一般のお店なんだけど、
お店のご好意でペットも許してくださるという、
そんなお店を探している気がします。
たいていテラスでよろしかったら、ということになりますが、
そのお店のオススメメニューをいただきながら
開放的なテラスのお茶はとっても静かで和むのです。
レオもカフェでくつろぐのって大好きのようで、
行き交う人を眺めたり、お店のかたになでてもらったり
おひざに乗ったり・・・ゴロンと寝たりしています。
でも、こう暑いと・・・、
こう天気が悪いとね・・・。
確実にお屋根のあるところで
いっしょにくつろげるのは
やはりドッグカフェですね。

・・・というわけで、
先日アントワーヌ・カレーム
大好きなオランジェットを求めにいったBobが、
そのついでに見つけてきたのがこのお店、
もともと池尻大橋近く、三宿にあったあのアンディカフェ
場所を改めて、リニューアルでございます!

雨のそぼふるこのお盆の間、
レオとお邪魔してまいりました。
7月末にオープンしたばかりというそのお店は
三宿にあったころの
スタイリッシュさはなくなっちゃいましたが
明るくてとてもほのぼのアットホームな感じです。

隣り合わせるワンちゃん連れともわりと近いので
デリケートなワンちゃんはどうかなと思いましたが、
みなさんそれぞれ落ち着いて
楽しくお食事なさっています。

そして今日のランチは・・・
人気のオムライス

うにのパスタ

たっぷりサラダと野菜の甘酒スムージー、
そしてパスタにも珍しくも中身たっぷりのお味噌汁が
いずれにもセットになって1200円ほどとは、
これは充実でとってもナイスじゃありませんか?!

ドッグカフェと単純に言うより、
ワンちゃんOKのおいしいビストロという感じです。

・・・ふと気づくと
お隣のテーブルに、
パパのおひざにきちんとお座りしていた
愛くるしいマルプーのワンちゃんと目が合ってしまいました。
カメラマンのママのお相手を一生懸命務めています。
あんまりかわいいのでついお声掛けしてしまいましたら
あっという間にお話がはずんでしまい・・・

これがドッグカフェのよいところですね!
ワンちゃんというお互いの共通の話題で
飼い主同士もすぐに打ち解けあえるところ。

しかも、今日はこれだけでは終わりませんでした。

住まいもこのお店の場所もまったく違うところなのに
な・・なんと、共通のお友達がいることが発覚!!
え~~ここで?!

数年前、わたしがうちの界隈でレオと歩いているときに
「もしかしてブログを書いてらっしゃいませんか?」と
突然うれしい声を掛けてきてくれた、
かわいいチワプーのらっくん (←彼女のブログはこちらです)のママ。
ブログやっていて楽しいな~と思わせてくれた事件でした。

偶然テーブルが隣り合わせて盛り上がっちゃった仲良しご夫婦、
なんでもらっくんママのお友達なのだそうで・・・!!

かわいいマロンちゃんとまっしろなプリンちゃんの
ふたりのブログ (←こちらです) も教えていただき、
さっそくアドレスの交換こっこ。
お邪魔しに行くのが楽しみです。

ドッグカフェで得られるもの・・・
ワンちゃんを愛する仲間との出会い。
そして広がる輪。
だからみつかる共通の何か!

 ・・・コレですね。

 今日のレオです。
ぶっ飛ばしてま~す!

おいでいただきありがとうございました
     
      人気ブログランキングへ     
     にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
     にほんブログ村  

       このエントリーをはてなブックマークに追加
ポチリポチリとどうぞお願いいたします

2017年8月15日火曜日

江戸3大祭り・富岡八幡宮例大祭の水かけはチョー豪快です!

8月13日は、門前仲町・富岡八幡宮の例大祭!
江戸3大祭りの一つと言われる、
3年に1回の豪快なお祭りでした。
深川周辺の町の大神輿55基が勢揃いして
ずっと連なって練り歩きます。
他のお神輿の出るお祭りとの違いは
このお祭りは水かけ祭りと言われるように、
沿道から担ぐ人々に向かって
水が大量にかけられるので有名です。
お清めの水ということですが
なんせバケツどころか消火栓からの放水など
そのかけ方たるや豪快そのもの。
担ぎ手はもちろんお神輿も水でビッショビショ!!

永代橋から八幡宮までのルートはとくに派手。
さあ、見に行きましょう!

今年の大祭、レオもハッピを着て
参加することができました~~~

こちら、富岡八幡宮の大神輿は日本一の黄金神輿。
鳳凰の目はゴージャスなルビー
なのです。
こちらです
ゴージャスすぎてさすがの重さに
こちらは担ぐことはできません。
でも、いつも閉められているガラスのドアが
今日はフルオープンになっていました。

さて、午後1時ごろ、
そうそうたるお神輿一行が順番に戻ってきて、
 通るお神輿に次々と水がかけられています。
広い永代通りもずっと通行止め。
観客であふれています。

そしてこのあと、集まっていたお神輿は各町内に戻り、
今度は自分の街を暗くなるまで練り歩くのです。

夕刻に、うちのマンションの前にもお神輿が来て下さるので
その前にちょっと用事を済ませて・・・と出ると、
ちょうどわが豊洲組のお神輿団が八幡宮の奉納を終えて
一斉に到着したところに出くわしました。
2台の巨大なトラックに
本日大活躍のお神輿団がぎっしりと・・・
何百人運ばれてきたのかな。
道交法上はどうなんだとかでしょうが、
今日は無礼講でしょ~?! 
みなさんすばらしく充実の輝く笑顔!!

そして・・・
お~~っと、隣のマンションにお神輿到着の模様!
次はうちです。レオ、そろそろ行こう!

今年はBobはマンションの理事なので
すでにご接待役でスタンバイ中です。

お神輿、一団、マンション前に到着~~~
 もちろん大放水開始!

エントランス前でお神輿が大きくかかげられます。
担ぎ手のみなさん、もうテンションMAX!!

お酒がみなさんにふるまわれて・・・

総代(このおじさまがたがまたカッコイイ)から
ご挨拶をいただき・・・

近くの大総代のお宅でクライマックスのため
お神輿がまたスタート。

わたしたちもなんだか「ハーメルンの笛吹き」のように(?)
ついフラフラと後をついていってしまいました。
不思議な魅力があるのですよね・・・。
かくして、東京を代表する下町の大祭は終了。
たいへんな熱気と水で、街が清められました。

毎年お神輿とお祭りはありますが、
50基以上の町神輿が一挙集合して街を練り歩く大祭は
3年後の2020年。
オリンピックとともに大賑わいになりそうですので
みなさまもぜひ
びしょ濡れになりにいらしてくださいませ。


おいでいただきありがとうございました
     
      人気ブログランキングへ     
     にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
     にほんブログ村  

       このエントリーをはてなブックマークに追加
ポチリポチリとどうぞお願いいたします

2017年8月12日土曜日

自分のペットとピカチュウを重ねて涙しちゃう、映画「ポケットモンスター キミにきめた!」

ポケモンがテレビ放映されて大人気だったころ
ちょうど幼稚園~小学生だったころのムスコRyuは
いわゆる初代ポケモン世代というんだそうです。

とにかくかわいく勇敢なポケモンたちと
主人公サトシたちのお話にハマりまくって、
♪ピカチュウ カイリュウ ヤドラン ピジョン
コダック コラッタ ズバット ギャロップ
サンダ~ス メノクラゲ!・・・
って、151匹ものポケモンの名前が羅列している
『ポケモン言えるかな?』という歌を
楽しそうに歌っていました。

それだけでなく
「ママも憶えていっしょにうたって~❤」って頼むので、
ず~~~っと幼稚園のムスコにリードしてもらいながら
確か夏休みにハワイかどこかだったかな、
飛行機のロングフライト中ずっといっしょに
必死に唱えていた思い出があります。
(わたしはとてもおぼえきれませんでした)

そして20年、いまやオトナになった彼と
劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
観てまいりました。

サトシがピカチュウを自分のポケモンとして
旅に出るまでのピカチュウのツンデレぶり。

それでもとことん、友だちになりたいんだと
一生懸命まっすぐな気持ちで接するサトシに
心開いていくピカチュウ。


そしてどんどん深まるふたりの絆・・・

ともに旅する決意のもとに流れる
懐かしいあのオープニング曲
『めざせポケモンマスター』
なつかし~~

これがこの映画の最初の15分くらいなのですが
もうこれだけで笑え、泣けちゃいました。
それはわたしの場合、懐かしさではなく、
当時は知らなかったわたしの感情、
「ペットとの絆」
に通じるものを感じたから・・・。

傷ついても一生懸命守り、

いつもそばで丸い目でこちらをみていて

朝起きたら隣にアタマを並べていて

散歩道をいっしょに走って

公園の緑のうえにいっしょに寝っ転がって

・・・・これって、
いつも今、レオと
一緒にしていることと同じだよぉぉぉ~!


仲間を大事にしながら
ポケモンとともに成長していくこのストーリー、
それはペットとともに過ごしている人にとっては
まさに、自分のペットとの絆とか
ふれあい方に重ね合わせ、
そういった意味で心が熱くなってくる映画だと思いました。
上映が終わり、
ららぽーとの1階で
Bobと一緒に私たちを待っているレオの元へ
「うちのピカチュウに早く会おう~~!」
Ryuとともにエスカレーターを駆け下りて
ギュ~ッと抱き上げたのでした。
お待たせ~~!
我が家のピカチュウです。




おいでいただきありがとうございました
     
      人気ブログランキングへ     
     にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
     にほんブログ村  

       このエントリーをはてなブックマークに追加
ポチリポチリとどうぞお願いいたします